第2ステージB●入会手続き〜学費振込み〜奨学生生活スタート

学費・自己手続きについて

(奨学会からの学費振込みは、学費立て替えに必要な書類が完全に揃ってから約2週間程度かかります)

2月の一般受験や推薦入学の場合(大学など)は第2ステージBが多いです。

学費納入や入学手続き書類の送付

  • 学校合格、進学決定時に行う最低限の手続き(学費納入、入学手続き書類の送付など)を全てご自身が行ってください。

    学費納入が分納可能な学校については分割納入してください。

奨学会に書類を提出

  1. 誓約書(奨学会から送付)
  2. 学費立替依頼書(奨学会から送付)
  3. 印鑑登録証明書(保護者・連帯保証人)
  4. 学校合格通知のコピー
  5. 年間学費明細書のコピー

    学校の入学案内などに記載されています。学校発行のものに限ります。

    読売理工学院は「入学手続き通知」のコピーを提出してください。

  6. 学費振込受領書本体(学費振込み後、金融機関受領印のあるもの、あるいは学校発行の領収書)

    振込受領書本体(領収書)は奨学会手続き後、返送します。

  7. 学生本人、あるいは保護者・連帯保証人の銀行口座通帳のコピー

    通帳内の銀行名、本支店名、口座番号、口座名義人が記載されているページのコピー。

    保護者の口座の場合、奨学会の「学費立替依頼書」に記入いただいた方の口座に限ります。

    一部お取り扱いできない金融機関(ろうきん・ゆうちょ銀行不可)がございます。詳細はお問い合わせください。

奨学会から学費納入分を本人あるいは保護者の口座に振込み

  • 書類審査後、書類内に間違い、訂正箇所がなければ書類受理後2週間程度で振り込みます。
  • 教科書、教材費などの自己負担分を含め学費納入している場合、自己負担分を除いた金額を振り込みます。

読売センター入店・奨学生生活のスタート!

2016年1月〜
奨学会から今後の日程、準備事項などの案内を送付します。
3月初旬
YC決定。「YC紹介通知」「入会式・研修会のお知らせ」を奨学会から学生宛に発送します。
YC入店。入店日時など詳細は、紹介YCと相談のうえ決定してください。
3月中旬
入会式・研修会。入会式・研修会後はYCに戻り、奨学生生活がスタートします。

奨学生生活がスタートした後、学費分納の場合は授業料後期分・2期分以降の振込書が学校から学生本人またはご実家に届き次第、速やかに奨学会に提出してください。2年次以降も同様に、授業料振込書・年間学費明細書のコピーはその都度、速やかに奨学会に提出してください。読売理工学院の振込書は奨学会に直接、届きます。

在学中は年2回在学証明書(5月、10月の発行日付のもの)を学生本人が取得し、奨学会に提出する義務があります。

2年目以降の手続きなどは、奨学会にお問い合わせください。